バーチャルミスコングランプリ速報(2019/9/15)

「批判」を恐れない、強い心で人間関係を攻略!

人間関係
スポンサーリンク

ぽじねこです!

学校や会社で、誰かに批判されるとかって
普通にあると思います。

人は相手が違う考え方を持っていると
色々な原因で不安になるものです。

とりわけ日本人はそういう傾向が強いですから
仕方のないことかもしれません。

そんな時、心の土台ができていないと
ズッシリとダメージを受けることもあると思います。

そこで、今日は批判を恐れない強い心を持つための
小さなヒントを書いていきたいと思います(○μ_μ)Ф…カキカキ

スポンサーリンク

批判してくれて、ありがとう

言われるうちが華

親、先生、上司など
目上の人から、たまに放たれる
謎のキーワード

有名な説ですから、知ってる方もいるかもしれないですが
これを解説すると以下のようになります!

× 好き ⇔ 嫌い
〇 好き ⇔ 無関心

好きの反対は嫌いじゃなくて無関心ってやつ!

つまり、自分を批判してくれる人って
感心を持って自分をいつも見つめてる人なんですよね
だから基本的には好きの感情に近いと思うんですよ。

あなたは誰かを批判しますか?

誰かとTVや音楽の話をしたとき
あれは、イマイチだったな~とか
そんな軽い気持ちで批判することありますよね?

あなたに対する批判もそんなところで
最初は接点を持つつもりがあったけど
自分が元々持ってる性質とは
合わない部分があるなって感じたから
それをただ、言葉に出したに過ぎないのですよね。

批判されることのメリット

文字だけだと意味がわからないかもしれませんが
批判されるって、すごいメリットばっかりなんですよね。

例えば職場で「アイツは本当に使えない」とかって
影で言われてるような人がいたとしましょう。

でも、その人は実は人並み以上には仕事ができる人ですが
それを取り巻く環境と折り合いがつかないだけで
批判をされているとしますよね。

職場というのは、けっこう人の入れ替わりがあります。
学校にクラス替えがあるのと同じですね。

批判されていた人の悪口をあなたが耳に挟んでいたとして
いざ、はじめて実際にその人に会って、話してみて
意外と良い人だった時、どう思うでしょうか?

なんだ、この人、悪口言われてるけど良い人じゃないか

こうなるに決まっているのです!
つまり前評判が好感の手助けをしている形ですよね。

批判をしてくる人は、あなたのファン

ノンスタ井上さんに学ぶ、ポジティブな考え方

上で書いたように、誰かを批判しようと思ったら
やはりそれなりの根拠があるわけで
見たことも話したこともない人を批判するのは
そもそも情報がないからできない
わけです。

ですから、誰かに批判されるってことは
いつも、あなたを見てるファンの人ってことなんですよね。

これは、井上さんの名言の1つですねw
さすがですね!

ファンが相手ならあなたはどうする?

批判してくる相手が、あなたのファンだとわかりました。
では、あなたはどうしますか?

やはり、ファンは大切にしないといけませんから
どうしたら、好きって言ってもらえるか考えますよね!

仕事ができないと言われていれば
仕事ができるところを結果で見せてやろうかとか

地味だと言われていたら
いつもと違う自分を見せてやろうかとか

アイドルを批判するときだってそうですよね
進化してほしいというか
もう一歩先に進んだその人が見たいから
色々こうなってほしいとかって言うわけで。

自分が変わる努力も忘れずに

自分に悪いところがあって指摘してくれて
ありがとう、この人は私が好きなんだなと。

それで終わってしまっては
ダメ人間になってしまいますから・・・

自分が直すべきところ
どうしたらもっと良い自分になれるのか
それは意識しつづけながら生きていきたいですね!

また、お会いしましょう!

コメント

コメント