ソシャゲのガチャで「爆死」する確率とは?当たるまで引くことは危険なのか

にゃんばんわ、ぽじねこです。

今日は、ソシャゲのガチャで
たくさん課金してチャレンジしたのに
お目当てのキャラが引けなかった状態
いわゆる「爆死」についてのお話です。

確率のくじ引きなので
毎回勝ち続けるのは難しいものですから
ガチャを引くときのスリルはたまらないですよね。

ぽじねこのアイコン画像ぽじねこ

その分、当たったときの喜びは
すさまじいもの!!!

今日はソシャゲのガチャで
お目当てのキャラを当てようとしたときに
現実的に何万円くらい負けられるのか考えていきます。

目次

有名タイトル「FGO」のケース

今回サンプルとしてもってきたタイトルはこれ
Fate/Grand Order」です。

FGO」の相性で親しまれているロングセラーゲームであり
アプリゲームのセールスランキングにおいても存在感を出しています。

ぽじねこのアイコン画像ぽじねこ

FGOは2019年の売り上げは
堂々の2位だったらしいです!
その売り上げの秘訣はどうやら
ガチャの仕組みにあるようですよ~

FGOのガチャの当選確率を調査したところ
こんな感じになっていました。

最高レアキャラ(★5)…1%
・ピックアップキャラ…0.8%

お目当てのキャラ(ピックアップキャラ)を狙うには
この0.8%に挑戦していく仕組みのようです。

ぽじねこのアイコン画像ぽじねこ

特定回数まで引いたら絶対もらえるとか
いわゆる「天井」みたいなものはないみたい…
いったい当たるまでにどれくらいかかるのかな?

FGOの「ガチャ爆死率」を計算してみた

では、実際にガチャをすべて課金でおぎなうと仮定した場合
以下の爆死率(ピックアップキャラが引けない確率)が導き出されました。

10,000円:約45%
20,000円:約38%
30,000円:約23%
40,000円:約14%
50,000円:約9%
60,000円:約5%
70,000円:約3%
80,000円:約2%
90,000円:約1%
100,000円:約0.8%

課金石単価60円、1万円で試行回数61としたとき
(10回に1回ボーナス試行が付与されるため)
ポアソン分布にて計算

ぽじねこのアイコン画像ぽじねこ

100人に1人くらい大爆死するじゃん!
これはうかつに手を出せないね!!!

「ガチャ爆死」はかなり現実的な確率で起こりうる

出るまで回すという前提で考えるならば
試行回数の少なさを考えると
かなりの下振れリスクがあるギャンブルです。

中には400万円使ったという人もいるようですが
以下の確率を考えると、負けの積み重ねで
十分にあり得る話のように思います。

宝くじで4等賞(5万円)が当たる確率…0.01%
20万円使ってガチャで爆死する確率…0.01%

(※0.8%のピックアップを1150回連続引けない)

ぽじねこのアイコン画像ぽじねこ

人はなぜ、宝くじは「当たる」と考えるのに
ガチャは「爆死しない」と考えるのだろう…

あとがき

私は、数学にあまり詳しくないので
細かい話、すこし数字の誤差はあるかもしれません
もし、お気づきの際はご助言ください。

とにかく、ガチャで当たるまで引くということについては
相当な覚悟がいるということがわかりましたね。

ぽじねこのアイコン画像ぽじねこ

石油王ばりにお金持ちだったら
そりゃもうたくさん使ってもいいと思うけど
お給料と同じくらい費やすのはダメだよ!
ガチャはお小遣いの範囲内でやろうね~

  

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

バーチャルブロガー2年生。
自分のブログだから「この記事を書いた人」は全部私です!
仮想通貨をはじめとするプロモーション記事にも対応中。
執筆依頼など、各種お問い合わせはフォームからどうぞ。

目次
閉じる